2012年11月27日

冬が来る前に

朝晩ずいぶん冷えてきました。天気の良い日中は結構暖かいのですが、暖かいと感じると言うこと自体が寒くなった証拠なのでしょう。
通勤の往復で通る高速道路は、周りの木々がかなり色付いています。成田空港近くのインターチェンジは見事な紅葉で、これを目にするたびいつも昔見たワシントンの紅葉を思い出します。
一瞬外国にいるような、変な錯覚に陥る瞬間です。

秋の空が高く感じるのは、雲の位置が高いからなのでしょうか?
空の青さだけをとれば、むしろ夏の空の方が遙かに青い気がします。
それでも雨上がりの今日などは、とても綺麗に澄んでいて、そんな空を眺めながらドライブができる(でも遅刻だぁ と飛ばしてたりするのですが)のは幸せです。

この日曜日は、数えで3歳になる娘の七五三でした。
お宮参りの着物をグランマが肩上げ・裾上げのお直しをして、被布と草履その他のセットを購入して、準備を整えました。
天気の良い日曜日の昼過ぎ、バタバタしながらまずスタジオ・アリスへ写真を撮りに行きました。
予約をしていましたが、店内は大混雑で、予約などまったく関係なし。予約の意味なかったですね。
髪をあげて髪飾りを止め、着物を着せてもらった娘は、借りてきた猫状態で神妙な顔つきをしていました。その微妙な緊張が伝わってきて、まぁ微笑ましいこと。でもほどなくいつものお転婆娘に戻ってしまうあたりがご愛敬なのでしょう。
それでも写真撮影後の神社詣りでは、ちゃんと正座をして頭を下げ、二礼二拍手一礼もきちんとできて、えらい、えらい(笑)。

以前から友人達は、mixi よりも Facebook(FB) の方に活動拠点を移していたようで、Twitter その他で「GOさんはまだ?」と誘われていました。
昔はじめて見たFBはなんだかとても見難くて、そのまま参加する気が失せていたのですが、さすがにそろそろなのかなぁ、と悩んでいたこの頃。
友人が「七五三の写真を見たい」とつぶやくので、一瞬 Twitter に写真を流したのですが、思い直して削除し、あわててFBにアカウントを開き、写真を登録しました。

当然まだまだ使いこなせていないのですが、友人達の何人かはすぐに見つかったので「お友達」になりました。ところが、その後次々と「この人は友人ではありませんか?」とお知らせが舞い込みます。
確かに友人というか、昔一緒に働いた人だったり、旅仲間だったりと、どこからつながりを認識するんだ、と言うような人が混ざっているのに驚きました。可能性のある人を片っ端からあげているだけでしょうが、それでも結構な高率で知り合いが混ざります。
すごいですね。本当に驚きました。
ハワイの妹が紹介されたときは慌てましたけど。当然、さりげなくスルーしました(笑)。

この分だと、いつか、もうすっかり疎遠になってしまった、小学校や高校で仲が良かった友人とめぐり逢う日が来るのでしょうか。
なんだかとても楽しみです。
posted by GO at 17:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑文

2012年11月01日

シャイニングスカイ

気がつくともう10年程度、ずぅっとANAのマイレージ会員はプラチナステータス(3段階の真ん中)を維持していました。でも、来年はいよいよブロンズ(3段階の一番下)落ちのようです。
11月はじめで 32,533 ポイント。今年はあと大阪の学会出張往復と、年末の仙台往復しか飛行機に乗る予定がありませんから、プラチナ維持に必要な5万ポイントにはとても届きそうにありません。
例年ですと、バンコクを3往復+ハワイその他ロングフライト1回+学会出張、足りなければ沖縄往復、で5万ポイント到達だったのですが、今年はバンコク2回+ホノルル1回、あとは国内線ちょこちょこですから、少なくともバンコク1往復、もしかしたらさらに沖縄1往復が足りません。

友人達はブログを見ると、相変わらず東へ西へと飛び回っていて、旅好きな身としてはそれはそれでうらやましかったりします。もっとも僕にしても、今年海外へ3回、ハワイは9日間ですから、ごくごく一般的な世界から見れば、十分海外に出ているのですけれど。僕らの世界が世間からずれているだけでしょうか?
分かってはいますが、それでも「旅」と聞くとワクワクします。人の旅行記を読めばうらやましいと思うし、一昨日寄った丸の内丸善2階の旅行書コーナーなんて、それだけで1時間つぶせます。
朝晩は成田空港の横を通って通勤ですが、しばしば目の前・頭の上を飛行機が横切って、これまた胸が躍るわけです。なんで飛行機って、あんなにきれいなんでしょうね。あの飛行機に乗ってどこに行こう?

はやる旅心を抑えるために、アンケートなどで貯めたポイントをアマゾンポイントに代えて、「海とハワイアン・オルゴール」だとか、「琉球ソングス」だとかのα波オルゴールCDを手に入れて、診察室で流しています。
何とも言えずにの〜んびりして、旅心を満足させてくれるし、受診する子供達やお母さん達にも好評だし、一石二鳥です。
唯一の難点は、曲を聴いていると、ハワイや沖縄の情景が目に浮かんで、やっぱり時々飛んで行ってしまいたくなることでしょうか(笑)。

かかえきれない 光を抱いて 空は希望の海
かかえきれない 光を抱いて 風は自由な翼
シャイニング スカイ
見上げれば未来
見つめれば自由
青い空の果て 
はばたけ心よ

僕も心だけは、両手を広げて青い空の下を飛び回っているこの頃です。
posted by GO at 23:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行